プロフィール
中島事務所
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年04月28日

貸借対照表の中身

いつも、ありがとうございます

ツツジが、きれいですね

お元気ですか?

今回は、貸借対照表の中身です


流動資産が、流動負債の2倍以上あれば

支払が、できて安全と言うことですが

流動資産の中の、

商品などが、不良在庫であったり

売掛金などが、不良債権になっていたりすると

現金にならないので、支払に困ります


土地など、高い金額で購入したため

帳簿価額が、大きくても、

値下がりして、時価は、

かなり低くなっていたりします


表面的な数字だけを見て

比率などの計算をしたら

大きな間違いを起こしてしまいます  

Posted by 中島事務所 at 10:44会社を作ろう!

2008年04月21日

総資本利益率

いつも、ありがとうございます

国宝の善光寺の落書き

修復できるのでしょうか?

大事にして欲しいですね

お元気ですか?


今回は、総資本利益率です

効率よく資産を運用しているか

と言うことがわかります


総資本は、総資産と同じで、

貸借対照表の資産全部の合計です


総資本利益率は、利益÷総資本です

会社にあるプラスの財産を使って

その何%の利益を生み出せるか?

と言うことです


利益÷総資本=

利益÷売上×売上÷総資本

となります


利益÷売上は、売上利益率

売上÷総資本は、総資本回転率です


利益率が高く、回転率も高ければ

文句ないのですが、そう、うまくはいきません


薄利多売は、利益率の低い分を

回転率でカバーをすると言うことになります  

Posted by 中島事務所 at 10:25会社を作ろう!

2008年04月14日

安全性と収益性

いつも、ありがとうございます

暖かくなって

つい、うたた寝すると

ほんと、気持ちいいですね

お元気ですか?


今回は、安全性と収益性です

当座比率や流動比率は、安全性を示す比率です

これに対し、総資本利益率などは、

収益性を示す比率です


当座比率は、100%以上

流動比率は、200%以上あれば

安全です


高ければ高いほど、資金に余裕があり

資金ショートしなくて安全なのですが

高ければ高いほど良いと

いうわけではありません


お金を遊ばせておくことになりますので

収益性が悪くなります


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月納付分の介護保険料が

変わります

詳しくは、こちらの法令新着ニュースを

ご覧下さい

http://www.nakajimajimusyo.jp/  

Posted by 中島事務所 at 11:10会社を作ろう!

2008年04月02日

当座比率の続き

いつも、ありがとうございます

お昼休みの公園、

桜の花の咲く下で

お昼を食べている方が、増えてきました

お元気ですか?


今回は、当座比率の続きです

当座比率は、100%以上が好ましいとされています


100%以上と言うことは

当座資産が、流動負債より多いと言うこと

つまり、

現金、預金、受取手形、売掛金、有価証券など

現金化しやすいもので

買掛金や未払金や1年以内に支払期限が来る

借入金などを十分払えると言うことです  

Posted by 中島事務所 at 09:57会社を作ろう!