プロフィール
中島事務所
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2007年09月30日

残存価額

いつも、ありがとうございます

急に、すずしくなりましたね

お元気ですか?


今回は、減価償却の改正です

平成19年4月1日以後に

取得したものは

新しい減価償却になります


改正前は、耐用年数がすぎると

購入価格の10%が残るような

計算になっておりましたが

改正後は、ゼロになるような

計算になりました


100万円で購入したものは

10%の10万円が残り

90万円を耐用年数の間に

減価償却費として経費にしたのですが

改正後は

100万円全額を耐用年数の間に

経費とするような計算になります  

Posted by 中島事務所 at 14:30会社を作ろう!

2007年09月24日

定額法と定率法

いつも、ありがとうございます

福田さんになっても、舛添さん

がんばって欲しいですね

お元気ですか?


今回は、定額法と定率法です


自動車などの購入代金を

6年なら6年で、割り振って

減価償却費として、費用とするときの

計算の仕方です


届けを出さないと

建物は、定額法

自動車や機械や器具備品は

個人の場合は、定額法

会社の場合は、定率法になります


帳簿価額は、購入代金のうち

経費で落としていない分ですから

毎年

減価償却費の分だけ減っていきます


定額法は、

毎年、同じ金額を減価償却費として

帳簿価額が、耐用年数で

無くなります


定率法は、

毎年、帳簿価額に同じ率をかけて、

減価償却費を計算しますので

帳簿価額も、減価償却費も

毎年、減っていきます  

Posted by 中島事務所 at 10:33会社を作ろう!

2007年09月17日

海外旅行

いつも、ありがとうございます

まだまだ、暑いですね

お元気ですか?


語学が苦手なため、一生、外国には

行かないだろうと思っていたのですが

釜山とソウルに行ってきました


釜山の空港の銀行で円をウォンに換えるとき

一緒に行った韓国人の方が、銀行の女の人と

なにやら交渉していました

おかげで、別の窓口で交換した人とは

レートが違うのです

為替レートまで値切れるんですね


デパートの地下で試食して、おいしかったので

おみやげに1袋1万ウォンのお菓子を2袋買い

レジに行く直前、私が食べる2袋を買い増しするため

戻りましたら、女の店員さんが、

1袋7900ウォンになる札をくれました

デパートでも値切る人がいるから

用意してあるのでしょうか?


ホテルのお風呂でアカスリをしてもらった後

受付の女の子が、安くしてくれました


値切るのが当たり前のようですが

値切らなくても、安くしてもらえたので

韓国人の女の子が、かわいく親切に見えました


釜山のホテルでは

ベランダで、お茶を飲みながら

夕暮れの砂浜を眺め

夜は、波の音が聞こえるように

少し窓を開けて寝ました  

Posted by 中島事務所 at 18:23会社を作ろう!

2007年09月09日

セットバック

いつも、ありがとうございます

東京の多摩川の増水を

テレビで見ましたが、

台風の被害にあわれた方は

大変ですね


お元気ですか?

今回は、セットバックです


建築基準法の関係で

家を建て替えるときには

家の前の道路の幅が

4メートルになるように

道路の中心から2メートルさがって

建てないといけないことがあります

これをセットバックと言います


このセットバック部分は

今は、建物の敷地として使っていますが

立て替えの時には、道になりますので

相続財産としての評価が7割引になります  

Posted by 中島事務所 at 16:00会社を作ろう!

2007年09月02日

申告時期

 大阪市の税理士、司法書士の中島成和です

いつも、ありがとうございます
今年の夏も、そろそろ終わりですね
お元気ですか?

今回は、土地を売った場合の申告時期です

売買契約が、平成19年で
引き渡しが、平成20年の場合

所得税の申告は、平成19年分か
平成20年分かと言うことですが
原則は、引き渡した日という事になります

納税者が、契約日として申告した場合は
それも認められます

ただ、それだけのことなんですが
税金が、大きく変わってくることがあります

申告と納付が、1年遅いと
資金繰りが楽ですし
利息分が得になるはずですが
契約日で申告しておけば良かったのに残念!!
と泣くに泣けないことになったりする
こともあります


私のホームページです
http://www.nakajimajimusyo.jp/" target="_blank">http://www.nakajimajimusyo.jp/−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  

Posted by 中島事務所 at 10:44税金の話